桜舞う

茨城でもようやく桜が満開に。
風が吹くと、花びらがはらはらと舞い散り、見頃もあと数日です。

水戸の三の丸、お堀の桜は毎日の通勤ルートです。
ランチタイムもお花見に。
私はここで毎年大好きな桜を堪能します。

f0239111_22101197.jpg

f0239111_22101189.jpg

大きな桜の木を見上げる。
苔の生えた太く立派な幹に歴史を感じます。

f0239111_22101267.jpg

f0239111_22101300.jpg

光に透ける花びらの美しさ、儚げ。

f0239111_22101370.jpg

f0239111_22101480.jpg


f0239111_22101560.jpg

f0239111_22101556.jpg


いつも一緒に演奏してくれる
オカリナのすとうまきこさんが、
先日ご一緒したコンサートで吹いてくれた宗次郎の「故郷の原風景」

小さなオカリナに持ち替えた後半部分を聴くと、桜が咲き、花びらが優しい風にはらはらと舞い散る様が目の前に広がって、なんとも言えない懐かしさに包まれます。

この曲を聴きながらお花見するのが、
朝の癒しです♡


by fujita_toubou | 2017-04-13 21:53 | Comments(0)